« 子育て日記14 | トップページ | 子育て日記16 »

2011年1月29日 (土)

子育て日記15

今日は子供の受験を考えている小学校の入試分析会なる催しに参加しました。小学校を私立にと考える理由のひとつとして、中学受験に有利になるだろうという考えていることがあります。やはり特に小学生くらいだと勉強を好きになるかどうかは環境に依存すると思われます。中学受験をする子が周りに多ければ、自ずと「自分も」となる子が多いのではないでしょうか。小学校の側だって中学受験のための勉強に力を入れていわゆる有名私立中学校に多数合格者を出せば、評判になって受験者数が増えるはずです。ところが、ある中学校受験の結果で定評のある小学校の入試面接では、志望理由に中学校受験で評判がよいからというのはNGなんだそうです。中学受験で成功しているのはあくまでも結果論だということなのでしょうか。志望理由は面談時のポピュラーな質問項目なので、相手がグッとくる回答を準備しないと。

|

« 子育て日記14 | トップページ | 子育て日記16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子育て日記15:

« 子育て日記14 | トップページ | 子育て日記16 »