« 雪がつもりました | トップページ | 自由が丘に行ってきました »

2006年1月21日 (土)

DataGridViewコントロール

.NET 2.0で追加された,DataGridViewコントロールの使い方で分からないことがあります.

Visual C#.NET逆引き大全 500の極意」には「DataGridコントロールにデータを表示する」という項目で,DataSetオブジェクトにテーブルを作成して,その内容をDataGridコントロールに表示する方法が載っています.

以前のバージョンであるDataGridコントロールでは,SetDataBindingメソッドの引数にDataSetオブジェクトを指定してやれば,テーブルの内容を表示してくれるのです.しかし,DataGridViewコントロールでは同様のメッソドがあるのでしょうか?

@ITDataGridViewコントロールの使い方に関する記事にはSQL Server上であらかじめ作ったテーブルを指定する方法が解説してあります.この記事からDataSetオブジェクトに作成したテーブルを指定するにはどうしたらよいのかは,読み取れないような気がします.

一旦SQL Server上でテーブルを作るのがよい方法なのでしょうか?

|

« 雪がつもりました | トップページ | 自由が丘に行ってきました »

コメント

DataGridViewオブジェクトのDataSourceプロパティにDataSetオブジェクトに作成したテーブルを指定してやれば,やりたいと思っていたことができました.

dataGridView1.SataSource = dt;

といった感じ.

投稿: byg02353 | 2006年1月23日 (月) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DataGridViewコントロール:

« 雪がつもりました | トップページ | 自由が丘に行ってきました »